メタバリアは血糖値の抑制にも効果的なのか?

メタバリアは血糖値の抑制に作用する?
メタバリアは血糖値を抑制するのに有効な
サプリメントなのかどうかをお伝えしていきます。

血糖値が高い状態をずっと続くことを
糖尿病と言われます。

-糖尿病の3大合併症

・糖尿病性網膜症

・糖尿病性腎症

・糖尿病性神経症」

これらの合併症が進行してしまうと人工透析治療や
失明、体の一部が壊死などとても重度な病気に陥る
可能性が待っています。

メタバリアは糖質の吸収をブロックしてくれる
わけですから血糖値を抑制するという意味では
効果が期待できます。

ですが、さらに効果を得られやすい食事療法が
ありますのでこれからご紹介しますね。

-食パン1枚とステーキ1枚どっちを制限しますか?

ステーキのほうが高カロリーだから、
ステーキ1枚を制限したほうが有効だと
あなたは思ったかもしれません。

ですが、答えは”食パン1枚”のほうです。

食パンのほうが食後に血糖値を急上昇させて
しまうのでご注意ください。

そう、制限して低カロリーの物を食べているから
といって血糖値が下がるというものではないのです。

血糖値を下げるにはカロリー制限をすれば効果がある
とされているのが一般的なのですが、それだけでは
抽象的すぎます。

具体的に言うと「糖質を制限」するということが
重要なんです。

にも関わらず未だに低カロリーで脂っこい肉類は
控えることが血糖値を下げるには有効だと常識の
ように言われています。

その結果、糖尿病患者の数は増え続けている
というが現状です。

糖尿病患者とその予備軍の数は平成18年で
1870万人とも言われています。

あなたはどうでしょうか?

-医者はなぜこの真実を語ろうとしないのか?

1つ目に考えられるのは単純に知らないだけ。

米国に戦争で負けた敗戦国日本の食事療法の
基本ベースは欧米のモデルを厚生省がそのまま
採用しています。

ですが米国と日本とでは食文化が全く違うわけ
ですから欧米人が基準の食事療法を日本人が
取り入れても意味がありません。

2つ目は糖尿病患者に対して糖尿病専門の
医者が圧倒的に少ないということです。

現状では糖尿病の専門医1人に対して
糖尿病の患者数は5000人以上にもなります。

つまり多くの人が糖尿病の専門医からちゃんと
診てもらえていないということです。

これでは血糖値を下げる正しい食事療法を
聞くことは非常に困難と言えます。

ちなみに日本の医学部では栄養学のカリキュラムは
無いということを付け加えておきます。

-血糖値を上げる糖質を多く含む食べ物とは?

砂糖をふんだんに使用したチョコレートや
ケーキなどのお菓子類には糖質がたっぷりと
入っています。

実はそれだけではなく、お米やパン、パスタなどの
主な成分のほとんどが糖質なんです。

さらにカボチャやジャガイモといった根菜類、
ビールや日本酒などの醸造酒にも糖質がたくさん
含まれています。

-糖質制限法とは?

糖質制限で血糖値を上げさせない食べ物を
一覧にしてみました。

・肉

・魚

・野菜

・豆腐

・ワイン

・焼酎

・チーズ

・バター

・マヨネーズ

魚や肉、野菜、豆腐なら食べ放題で、
ワイン、焼酎も飲んでも大丈夫です。

これらを我慢する必要はありません。

これらの文献は糖質制限という考え方をを
広めた高雄病院理事長の江部康二医師による
知見のものです。

なので安心して実践してください。

糖質制限法にメタバリアを加えることで
さらに血糖値の抑制に効果が期待できます。

これまで血糖値の抑制に色々と試してみたけれど
改善を体感できないのでしたらぜひ今回の記事を
参考にして実践してみてください。

⇒【メタバリア】 詳細はコチラ



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ